博士論文

  • 2018年度
    • CALET ガンマ線バーストモニターによって 観測されたガンマ線バーストの系統的解析 川久保雄太

修士論文

  • 2018年度
    • 民間通信衛星を利用したガンマ線バースト速報システムの開発 児玉太志
    • CALETガンマ線バーストモニタ地上トリガーシステムを用いた速報システムの構築 手塚晃
    • Swift/BAT による重力波イベントGW150914の電磁波上限値の見積もりと視野外天体の位置決定の可能性 冨樫拓也
    • 全天X線監視装置MAXIが観測したX線バーストの特徴と定常放射との関係 橋本達也
    • MAXI/GSCを用いたCALET-CGBMのエネルギー応答関数の相互較正 松川昌平
    • TARGETを用いた重力波対応天体の探査に向けたシステム開発 山崎敦義
  • 2017年度
    • 可視光望遠鏡AROMA-N及び、全天X線監視装置MAXIを用いた突発天体の多波長観測, 北岡 佳貴
    • CALET ガンマ線バーストモニタ (CGBM) の エネルギー応答関数の構築と較正, 山田 祐輔

卒業論文

  • 2018年度
    • CALET ASC 解析パイプラインの構築と 可視光フラッシュ探査 伊藤 朝輝
    • 速報実証衛星 ARICA のシミュレータ開発 合摩 裕貴
    • Swift 衛星のアーカイブデータを用いた 重力波対応天体の探査 須藤 朝香
    • CGBM のデータを用いた GRB の 最小時間スケールと継続時間との相関について 曽根 雄太
    • アップグレードした AROMA-N を用いた 時間変動天体の可視光モニター 中村 萌夏
    • 全天 X 線監視装置 MAXI/GSC の 視野外で発生したガンマ線バーストの解析 西田 宏幹
    • Zooniverse を用いたガンマ線バーストの ライトカーブ分類 沼田 達也
    • 超高層雷放電スプライトの観測と発光メカニズム の解明を目指したシミュレーション 村田 大地
    • 国際宇宙ステーションの構造物による CGBM の観測スペクトルへの影響 森田 寛貴
    • 速報実証衛星 ARICA の通信システム開発 渡辺 智也
  • 2017年度
    • ガンマ線バースト探査衛星 HETE-2 が観測した X 線バーストのスペクトル解析, 京極 高宙
    • Swift/XRT のアーカイブデータを用いた 未知の X 線天体の発見、及びその特徴の調査, 子谷 将馬
    • 雷雲による発光現象スプライトと ガンマ線放射 TGF の 時間的な相関についての研究, 段 毛毛
    • Swift 衛星/BAT 検出器による 大質量 X 線連星の サイクロトロン共鳴構造の探査, 長岡 宏太朗
    • 重力波の電磁波対応天体探査用 CCD イメージセンサの性能評価, 李 晋
    • Fermi衛星で検出されたShort GRBの エネルギースペクトル解析, 吉田 雄貴